ネットで稼ぐ100の方法

アフィリエイト収入で生活するようになって2015年で10年目。ネットで稼ぐ方法を公開します。

アフィリエイトの為の無料ブログの選び方

      2015/12/16

blog

管理人は海外ETFで資産運用という投資のブログを運営しています。ブログサービスはいろいろあるのですが個人投資家は一時期なぜか楽天ブログでブログを立ち上げるのが流行しました。個人投資家なら楽天ブログだよね!というムードが当時ありました。2004〜2006年くらいが一番熱かったと記憶してます。今では個人投資家もFC2blogだったりLivedoorブログだったり、bloggerだったりと分散されています。

そんな楽天ブログは今も健在なのですが、他のブログサービスに比べてお世辞にもデザインが優れているとは言えません。楽天ブログは2004〜2006年くらいから進化していないというのが管理人の正直な感想です。FC2やライブドア、アメブロはどんどん進化してます。管理画面も洗練されてますし、見た目のテンプレートの部分も使いやすくなっています。

あなたの使ってるブログサービスは安泰ですか?

そんなブログサービスですが無料で使っている限りリスクはつきものです。リスクは大きく3つあります。

  • 広告の表示リスク
  • ブログ削除リスク
  • ブログサービス終了リスク

広告表示リスクに関しては無料サービスなので当然です。文句をいう方がおかしいのかも知れません。ただもしあなたかこれからブログサービスを選ぼうと思うのであれば各ブログサービス上のブログをPCとスマホ、ガラケーで表示してみてください。もしかしたらちょっと許せないレベルの質の広告が表示されていたり、信じられない量の広告が表示されているかもしれません。特に注意すべきはスマホ、ガラケーです。最近は真面目な内容のブログなのにスマホで見るとエッチなコミックのバナー広告が表示されるなんていうケースが非常に多いので気をつけて下さい。デフォルトで表示されている広告からなにか物が売れても当然ながらあなたの利益にはなりません。あなたがそこに広告を貼ってもデフォルトの広告のせいで売れにくくなります。その辺りをよく考えてブログサービスをチョイスしましょう。

2番目のブログ削除リスクはブログの規約違反があったりした場合にブログサービスからブログを非表示にされたり削除される可能性の事です。無料サービスなので削除されても文句は言えないです。文句を言った所でその声はまずブログサービスには届かないと考えて下さい。

3番目はブログサービス終了リスクです。大きなブログサービスに関して言えば今のところサービス終了はなさそうです。しかし管理人は大手ブログの中で楽天ブログは個人的に信用していません。なぜなら楽天傘下の無料ホームページスペースのinfoseekのサービスを終了させた前科があるからです。infoseekにはネット黎明期の個人が立ち上げた面白いサイトが多かったのですがwebから葬られてしまいました。企業の利益につながらない事業をいつまでも続けるわけにはいかないという考えもわかるのですが。この一件で管理人は楽天ブログを使わない事にしてます。

無料ブログサービスを選ぶならここに注意

それでも無料じゃないと嫌だという人は下記の事に注意して選びましょう

  • ブログの規約でアフィリエイトを認めているかを確認する
  • 何かあったときのためのブログのバックアップ(インポート、エクスポート)が可能かを確認する
  • 独自ドメインに移行できるかを確認する
  • 運営している会社が信用できるかを考える

まとめ

  • 無料ブログサービスを使う場合はリスクを念頭に置いて利用しよう

 - 初心者向け