ネットで稼ぐ100の方法

アフィリエイト収入で生活するようになって2015年で10年目。ネットで稼ぐ方法を公開します。

ネット収入を安定化させる方法

      2015/12/17

ネット収入を安定化させる方法

最近、「アフィリエイトを始めて1ヶ月で月収100万円達成!」とか派手なコピーをネットで散見します。一見すると羨ましい話なのですがネットでいきなり稼げるようになる人はすぐに稼げなくなる事も多いです。現実を言うと完全な素人がアフィリエイトを始めて1ヶ月で月収100万円なんて不可能です。仮に可能だとしてもその手法は長続きしません。長く続かない手法で短期間だけ高収入を得るといい事がないです。具体的には

  • すぐに稼げなくなる
  • 勘違いして散財してしまう
  • 翌年の税金で泣く

いきなり稼げるようになってその水準をキープできるのであれば問題ないのですが、いきなり稼ぐ人はいわゆる穴をついて稼いでいるケースが多いです。なので穴が塞がれたとたんに稼げなくなります。

ルールが変わりまくるネットで継続的に稼ぐには

ネットはルールが頻繁に変わります。そしてルール変更は大抵突然だったり事後報告です。もともと規約には書いてあったものの黙認されていた事が突然規約どおりにNGになる場合もあります。ルール変更しておきながら発表されない事もザラです。具体的には

  • mixiで足あと機能廃止
  • twitterの凍結基準
  • Google検索アルゴリズムの変更

あたりですね。とにかくこれらは自分ではコントロール出来ません。ネット収入を安定化させたいのであれば自分でコントロール出来ない要素が強く影響するような稼ぎ方は避けましょう。ツールを使ってmixiで自動で足あとをつけて商品を売ったり、twitterでツールを使ってフォロワーを増やしまくって商品を売ったり、Googleの望まない方法で検索順位上位を目指す等はやめましょう。確かにこれらの手法で稼げた時期はあったのかもしれません。一瞬は。しかしネット収益を安定化させたいのであればこれらの手法はメインにするのは避けましょう。

ルール変更に左右されずに稼ぐには

ルール変更は大抵サービスを提供している事業者が有利になる方向で行われます。裏を返せばサービス提供事業者が喜ぶような使い方をすればルール変更のあおりを食らう可能性は抑えられます。上の3つを書き換えると以下のようになります

  • mixiの足あとスパム業者から一般ユーザーを守るための施策
  • twitterを普通に使っているユーザーをスパマーから守るための施策
  • より役立つ情報を上位表示させるためのGoogleの施策

つまりmixiの足あとスパムやtwitterでツールを使って自動フォローなんてせずに真に役に立つ情報をUPすればよいというわけです。

まとめ

  • ネット収益を安定化させる事を意識しよう
  • コントロール出来ない要素に依存しない

 - 収入を増やす方法