ネットで稼ぐ100の方法

アフィリエイト収入で生活するようになって2015年で10年目。ネットで稼ぐ方法を公開します。

アフィリエイトをするなら確固たる本拠地を築こう

      2015/12/17

巨人の本拠地の東京ドーム

先日書いた記事ネット収入を安定化させる方法

自分でコントロール出来ない要素が強く影響するような稼ぎ方は避けましょう。

と書きました。今回はこれに関連する話題です。

アフィリエイトするならアメブロは使うな

あなたが本気でネット収入を得るためにブログ運営したいならアメブロは使ってはいけません。アメブロの利用規約第12条1の(6)には

(6) 弊社の承認を得ずに行なわれる、営利を目的とする行為。

と書いてあります。「アメブロで商用利用するなら話を通してね、」という意味ですね。またこれはどのブログサービスにもある文言ですが

(12) その他、弊社が不適切と判断する行為。

も重要です。「とにかくアメブロが不適切だと判断したらNG」という事です。

アメブロが効果的だった時代

過去、アメブロがアフィリエイトに有効だった時代は確かにありました。自動でブログを開設するツール。自動コメントツール、自動ぺたツール。いろいろありましたね。でもこれらは一言で言うと迷惑行為です。迷惑行為する事で稼げた時代があったのは本当です。また、未だにアメブロでアフィリエイト用ブログ作成するのを進めている商材があるのも事実です。管理人は今からアメブロでブログ作成するのはオススメしません。独自ドメインも使えず規約で商用利用は禁止されていて予告なくブログは削除される。これはアメブロ運営会社のサイバーエージェントが「CAの利益にならないアフィリエイターは出て行け」と宣言しているのと等しいと感じます。迷惑なので出て行ってくれと言われてるのにわざわざそこでブログ立ち上げるは長期的に見て無駄です。

ではどこでブログを立ち上げるのがいいのか。

ブログを使ってネットで稼ぐ為に確固たる本拠地を築きたいなら独自ドメイン+レンタルサーバ+Wordpressが現時点で第1候補です。ブログを削除されないですしアフィリエイトも自由。レンタルサーバの契約とドメイン取得、Wordpressの導入は初心者には敷居が高いかも知れませんがそれでも挑戦する価値があります。そして第2候補がblogger+独自ドメインです。サーバ代が無料で広告が表示されないのが素晴らしいです。独自ドメインで運用していれば仮にbloggerが規約変更して商用利用NGになった際も簡単に引っ越せます。ここは非常に重要です。どんなサイトでもPVが跳ね上がったり、ブログサービスの規約変更諸々で常に運用サーバの引越しリスクを負っていると肝に銘じましょう。安住の地はありません。いつでも何かあったときの避難先を用意しておきましょう。

ネットで稼ぐ100の方法はblogger+独自ドメインです。

何を隠そうこのブログもblogger+独自ドメインで運用されています。広告が表示されず安定していて無料で使えるのは現時点でblogger。もしくはtumblrくらいではないでしょうか。bloggerもtumblrも日本のアフィリエイターにはいまいち不人気です。がアメブロはすぐに削除される、FC2はよく落ちる、livedoorは広告が多いので今後はbloggerやtumblrが存在感を増すのではないかと思います。

確固たる本拠地を築いた後の支店としての無料ブログ

wordpressやblogger+独自ドメインで確固たる基盤を作った後で、アメブロのユーザーにアプローチするためにアメブロに出張所を作るのは稼ぎの視点から見た場合まだまだ有効です。特にアメブロのユーザー層をターゲットにしている商品を扱う場合は効くでしょう。管理人はやりませんけど。その辺りは個々のモラルやポリシーの話になってきます。

まとめ

  • アフィリエイトで腰を据えて取り組める基盤サイトを作ろう
  • サイトに安住の地はない。いつでも引越しできる準備をしておこう。

 - 初心者向け