ネットで稼ぐ100の方法

アフィリエイト収入で生活するようになって2015年で10年目。ネットで稼ぐ方法を公開します。

アフィリエイターが株式投資をすべき理由

      2016/03/15

株

今までの記事はアフィリエイター初心者の人を想定して書いていたのですが、この記事は違います。アフィリエイト収入が毎月ある程度出ている人、もっと言うと日々の生活費を超える額を稼いでいる人に向けて書いています。

アフィリエイトは一人でうまく回せば経費がほとんどかかりません。もちろん経費をかけようと思えば人を雇ったり、オフィスを構えたりといろいろできます。でも一人でやっている場合、経費が本当にかからないものです。サーバ代、ドメイン代、パソコン、モニタ、ちょっといい椅子。くらいのものです。

個人でやっている場合、経費が売上の10%以下なんてことも少なくありません。大きな会社であれば利益を使って新事業にどんどん投資するのですが、個人だとなかなか大変です。今キャッシュを生み出しているサイトを外注さんに任せるか、あるいはサイトを売却するか、一人で気合で乗り切るか。悩みどころです。

ちょっと前に話題になったトマ・ピケティの「21世紀の資本」によると過去200年の株式投資の長期平均収益率は年間6ー8%だったそうです。(ただし過去の収益率が将来も約束されるわけではありません)

「もし、サイト運営が順調で自分の手に余るほどのお金が月々入ってくるのであれば株式に投資してみよう。」というのが自分の考え方です。

アフィリエイターは栄枯盛衰が激しい職業です。今、調子が良くても数カ月先はわかりません。つまりそんなときのためアフィリエイト以外にお金を生み出す仕組みを構築していくべきです。

「株式投資は怖い」と感じている人は投資に向いています。株式投資は怖いと感じているのはきっと株式投資についての知識が不足しているだけ。つまり株式投資について学べばその危険性について把握できます。こんな取引は危険なんだ、逆にあんな取引なら安全性が高いと。真に危険なのは、なにか危険なのか分からずに株式投資を初めること。

個人アフィリエイターはなんの保証もありません。その代わり儲かったらそのまま自分の懐へ入るので あたれば実入りが大きい仕事です。

具体的な投資手法や考え方、参考になる書籍は

海外ETFで資産運用

に書いてあるのでよかったら読んで下さい。

 - コラム