ネットで稼ぐ100の方法

アフィリエイト収入で生活するようになって2015年で10年目。ネットで稼ぐ方法を公開します。

アフィリエイト収入の壁を突破する方法

      2015/12/16

壁

管理人は一人でアフィリエイトを初めてすぐに稼げるようになったわけではありません。スタートしてから月に1万円の売上が出るようになるまでに1年程かかりました。そして月に1万円稼げるようになった翌月には月に20万円、その次の月には50万円、さらに3ヶ月後には80万円の売上が出せるようになりました。そこから1年ほど月80〜120万円の水準をうろうろしていました。アフィリエイトがメインで、しかも一人でやっていたので経費らしい経費はほとんどかからず、利益率で言えばとんでもない事になっていました。たしか90%を超えていたと思います。

ただ一人ですべてをこなしていた分、休みがとれず毎日仕事漬けの日々。誰にも雇われていないのだから休もうと思えばいつでも休めるのですが逆にそれがプレッシャーになって毎日毎日仕事してました。その時に現状を打破しなくてはと決断しました。

  • このままでは売上はこれ以上伸びない
  • 今の仕事がダメになる前に新たに稼げるビジネスを始めたい
  • たまには休みたい

この3点を解決する方法として管理人は人を雇う事に決めました。欲しかったのはなにかプログラムに詳しいとかそういう技術的に秀でた人でなくて、キーボードで人並みに文章が打てる事くらい。管理人の場合は知り合いのサイトの管理人さんに紹介してもらったフリーターの人に仕事ごとに給料を払ってお手伝いしてもらう事にしました。最初はアルバイトの人に仕事を教えるという仕事が増えたので逆に忙しくなりました。なんとかそこを乗り越えると毎日の仕事がちょっとずつ減って肉体的にも精神的にもラクになりました。

アフィリエイト収入の壁を突破する普遍的パターン

人を雇うことで生まれた余裕時間を利用して休んだり、新たな仕事にも取り組めるようになりました。何かサイトを立ち上げる → 売り上げが出るところまで持っていく → 運営方法をマニュアル化する → 人を雇って大半を任せる この流れで進めればどんどん新しい仕事に挑戦出来ますし、忙殺される事もなくなります。そしてこの記事のタイトルにあるように収入の壁を突破出来ます。

稼いだお金で次に何をやるかを常に考える

本気でそれなりのスパンでネットビジネスに取り組もうとした場合は常に次に何をやるべきか、今のビジネスで稼げなくなった時にどうしようかを考えて行動し続ける事になります。これをやらないと芸人さんで言うところの一発屋で終わってしまいます。

まとめ

収入の壁を突破するには新たなビジネスに取り組む時間が必要です。その時間を捻出することが厳しいのであれば誰かを雇うという選択肢もアリなのではないでしょうか?今回は中級者向けの記事ですが初心者の人も日々の作業の中で自分でなければできないタスクと自分以外の人でもマニュアルがあればできるタスクに分類しておくと後々の為になるかと思います。

 - 収入を増やす方法